日本美腸協会資格取得における規約

受講のお申込みの際は、規約の内容に同意のうえ、お申し込みください。
 この規約(以下、「本規約」といいます。)は、美腸プランナー資格、美腸アドバイザー資格、認定セラピストの受講に関して適用されます。 
ただし、美腸アドバイザー、認定セラピストに関しては、別途、日本美腸協会(以下、「当協会」といいます。)が定める利用規約が適用されます。 


受講の申し込みについて 

・受講を希望される方は、本規約に同意の上、ホームページ又は電話により、当協会事務局までお申し込みください。これらの方法により、受講申込みの情報が事務局に到達した時点で申込みの意思表示がなされたものとします。 
申込みは先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。 

・申込み受付後、受講料の支払方法および支払期限ならびに銀行振込の場合の振込先をご案内します。受講料を納入することにより、受講申込み手続きの完了となります。指定期日までにご入金が確認できない場合は、自動的にキャンセルとなります。 

・受講料の決済が完了した時点または当協会が受講料の入金を確認した時点のいずれか遅い時点で、受講契約が成立したものとします。 

・ 申込みが一定数に満たない場合、開講を中止することがあります。その際は、申込者にその旨を事前にご連絡するとともに、納入された受講料をご返金いたします。
 
・受講生が未成年の場合(受講申込みの際に 20 歳未満の方)は、あらかじめ保護者の同意を得た上でお申込みをいただき、後日、保護者の署名捺印のある、当協会指定の同意書をご提出ください。 

・受講生が妊娠中の場合(受講開始前、受講中に関わらず妊娠された場合で、そのまま受講を継続する場合を含みます)および受講生に既往症やケガなどがみられる場合、同意書を提出していただくことがあります。  

・医療従事者(国家資格保持者)は、美腸プランナー3級の講座が免除されます。 

・医療従事者は受講申込時に国家資格証書のコピーをご提出ください。 


受講料について 

・受講料には、テキスト代及び認定書、認定バッチ(認定セラピストの場合)に係る費用が含まれます。 

・受講料は指定口座(みずほ銀行)へのお振込みまたはクレジットカード払いとなります。指定口座へのお振込みの場合、振込手数料は申込者のご負担となります。 

・申込み時期により受講料が変わる場合があります。 

・欠席は消化済受講とみなし、受講料の支払義務が発生いたします。 

・欠席またはキャンセルされた講座の受講料を開講時期の異なる講座(当該講座と同一の講座であるか否かを問いません)への充当はできかねます。 

・受講料やその他納付金などは決められた期日までにお支払い願います。また指定期日に遅れる場合は当協会事務局までご連絡ください。 

・受講料やその他の納付金などの支払義務を負っているのにも関わらず、度重なる通告を無視し、入金や入金の意思が見られない場合は、支払督促や少額訴訟その他法的な措置を取らせていただく場合もございます。    


受講のキャンセル 

・受講をキャンセルする場合は、受講料納入の有無にかかわらず速やかに事務局までご連絡ください。 

・申込者の都合のみによるキャンセルの場合、既に支払われた受講料はいかなる理由であっても返金いたしかねます。 

・講義開始日より7営業日前(土日祝日、年末年始をのぞく)までの間にキャンセルする場合、返金手数料として納入額より 2,000 円+消費税を差し引いた金額をお返しします。それ以降から開講日までのキャンセルは、納入された受講料+消費税の 50%を返金します。ただし、開講日以降は返金できませんのでご注意ください。 


欠席および遅刻、振替講座 

・本講座、振替受講対象講座での 30 分以上の遅刻は入室不可、欠席扱いとなります。 (いずれも公共交通機関の遅延、天災など場合によってはこの限りではありません) 

・怪我や体調不良で実技クラスが見学になった場合は出席扱いとなります。但し、ディプロマ(修了証)発行については各講座規定をご参照ください。 

・原則振替授業はありません。また、受講料の返金もいたしません。 

・前項の規定にかかわらず、講義に参加することができないやむを得ない事情がある場合で、かつ、以下のルールにのっとって連絡をいただいた場合に限り、振替受講を受け付けることがあります。ただしすべてのご希望に添えるわけではございませんのでご了承ください。 


【振替受講の際のルール】 

1)欠席する場合は、欠席する講座の 5 営業日前までに電話またはメールでご連絡ください。直前の欠席は振替できません。 

 2)振替のお申込みは、振替をご希望される講座開催日の 7 営業日前までに電話かメールでご連絡ください。振替可能な期間は 1 年以内になりますので、次期開講の予定をご確認の上ご連絡ください。メールで振替希望のご連絡をいただいた場合は、必ず折り返し連絡をしますので、連絡がない場合は、メールが届いていない可能性があります。必ずお問い合わせをお願いいたします。  


講義日程の変更 

• 天候および講師の病気等、やむを得ない事情で講義日程が変更になる場合があります。当日の 3 時間前までに決定します。 

• 講師の都合及び事故、災害などによりやむを得ず講師を変更して実施する場合があります。 

• 変更の連絡は、原則としてメールまたは電話で行います。 


会場の利用 

• 基本的に講座開始 10 分前以前のご入室はお断りさせていただいております。 

• 会場内での喫煙はご遠慮ください。 

• 会場内でのご飲食は、その会場のルールに従ってください。ご自身のゴミは各自お持ち帰りをお願いします。 


修了証および認定バッチ 

発行の要件および時期 
全日程出席が修了条件の講座を除き、出席回数が 8 割を満たし、課題提出(講座による)、修了試験合格及び受講料の完済のいずれも満たしますと、当協会よりディプロマ(修了証)および認定バッチを発行いたします。当協会が要件を
満たしたことを確認した後、場合により3~4 週間以内に郵送されます。  

対象資格 
美腸プランナー®2 級、美腸プランナー®1 級、美腸アドバイザー、美腸エステ®認定セラピスト、日本美腸協会認定講師、日本美腸協会認定サロン  

通信講座の場合 
全ての提出物の期限内での提出、試験合格、及び受講料の完済のいずれも満たしますと、当協会よりディプロマ(修了証)を発行いたします。発行の時期については、通信講座でない講座と同様です。  

ディプロマ(修了証)、認定バッチの再発行について 
再発行手数料 1,000 円(税抜)のお支払いを当協会が確認した後、ディプロマ(修了証)及び認定バッチを再発行いたします。   


受講資格の一時停止および再開 

・受講期間中に、やむを得ない理由(妊娠・出産・病気・入院・伝染性の疾患など)により受講が困難となった場合、1 年後までに受講を再開する希望を持っている受講生は受講資格を維持し一時停止とすることができます。  

・受講資格の一時停止の期間は当協会が申請書を受領した日より 1 年間とさせていただきます。申請書を受領する以前の日程につきましては欠席された回も受講資格の一時停止期間の対象外になります。(例:受講講座の 1 回目、3 回目を出席し、4 回目から受講資格の一時停止を希望された場合、4 回目の日程から 1 年間が受講資格の一時停止期間となり、期間中であっても欠席された 2 回目の授業は、通常通り 1 年以内に振替受講をしていただきます) 

・受講資格の一時停止を行った際の講座のカリキュラム及び受講料が改訂されている場合は、新カリキュラムおよび新受講料にて受講を再開していただきます。 

・受講資格の一時停止期間満了時(1 年)までに受講を再開する講座および受講期を決定し、受講再開者用受講申込書をご提出ください。期日までに申込書をご提出されない場合は解約手続きに入らせていただきます。 

・通信講座および単独講座(1day 講座含む)には受講資格の一時停止制度は該当いたしません。  


再受講について 

受講後、同一講座を再度受講する場合は規定の受講料の半額にて再度受講していただけるリフレッシュシステムをご用意しております。1 度目の受講料を完済し、修了規定を満たされた方が対象となります。 
ただし、リフレッシュシステムの対象とならない講座もございます。 
 

個人情報 

• 受講申込みの際に登録された個人情報については、善良な管理者の注意をもって管理し、講座の円滑な運営のために利用します。 

• 登録された個人情報に基づき、事務局や協賛企業からイベントの開催等についてご案内することがあります。案内を希望しない場合は、事務局までお申し出ください。 

• 受講の様子を撮影し、当該写真を当協会のウェブサイト、フェイスブック、印刷物等で使用することがあります。撮影を望まれない方は事前に事務局宛にお申し出ください。 


知的財産権   

• 講義のテープ録音・ビデオ撮影はお断りいたします。 

• 当協会の提供する書類・資料等について、受講生は学習のための利用権を有するにすぎず、複製、頒布等を行うことはできません。 

• 当協会の提供する書類・資料等の複製、頒布等その他次の各号に掲げる行為等により、当協会、講師および協賛企業が損害を蒙った場合は、当該受講生に対してその損害の賠償を請求することができるものとします。 
(1)SNS 等におけるカリキュラム内容、教材、配付資料等の引用や転載 
(2)講座における写真・ビデオ撮影、録音・録画 
(3)他者の著作物(課題、症例研究等成果物を含む)の剽窃 

• 美腸プランナーおよび美腸エステは登録商標です。商標権を侵害する行為は禁じます。 

・講座受講中にテキストを紛失された場合は、対象講座に限り有料にてご購入いただけます。 


受講権利の譲渡等の禁止 

受講者は申込講座の受講権利の譲渡や売買または代理受講はしてはならないものとします。  


受講の拒絶及び受講資格の喪失 

・体調不良や集団行動ができない、他の受講生への迷惑行為等が続くなど受講続行が困難と当協会または講師が判断した場合、受講をお断りする場合がございます。 

・受講生が次の各号のいずれかの行為をした場合、受講資格を喪失したものとし、その後一切の受講をお断りすることがあります。 
(1)著作権やプライバシーを侵害するおそれのある行為  
(2)他の受講生に迷惑となる行為  
(3)講義の進行を妨げるような行為  
(4)受講料その他の納付金を指定期日から 3 ヶ月以上滞納すること 
(5)前各号の他、事務局が講座の運営上不適当と判断する行為  


規約の変更 

当協会は本規約その他受講時の規則等を受講生の承諾無く変更することができ、変更後の本規約その他受講時の規則等を受講生に対し適用できるものとします。


免責事項 

本講座の遅滞、変更、中断、中止、情報等の流失又は消失、その他本講座に関連して受講者又は第三者との間で生じたいかなるトラブル、損失、損害について、また各協会や団体における資格取得に関して当協会は一切責任を負わないものとします。 


クーリングオフ 

申込者は受講申込書送付後、8 日間のクーリングオフ期間がございます。(但し税込み 5 万以下のお支払いに関しては適用されません。)申込書送付後(発送の場合は郵便局の消印日付、FAX 送信の場合は送信日時)、8 日以内に書面(ハガキ等)にて受講取り消しの意思を当協会事務局までお送りください。上記期間内に当協会へお支払いされた金額につきましては、全額ご返金させていただきます。

 書面には次の各号に掲げる事項を明記してください。 

1. 受講申込をクーリングオフする旨の記載 
2. 受講申込みをした講座名および受講の場所 
3. お申込の年月日 
4. 氏名、住所、電話番号 
5. ご本人名義の振込先口座(既にお支払いされている方のみ)    


誠実義務 

受講生と当協会は、本規約に定めのない事柄については、双方とも誠実に対応するものとします。(改定日付平成 30 年 1 月 1 日)   


その他  

• 貴重品は必ず手元におき、盗難や紛失にはご注意ください。 

• 住所等受講申し込み時の登録内容に変更があった場合は、事務局までご連絡ください。 

• 講師、および会員の住所・電話番号など、プライバシーに関する情報については、一切お教えできません。 
 

  会社名:一般社団法人日本美腸協会 
   代表者名: 代表理事 小野咲 
   電話番号: 03-6455-1775