看護師 美腸プランナー1級

林 理恵

慶応義塾看護短期大学卒業。

看護師としてCCU、訪問看護を経験し、代替療法や統合医療の可能性に気付き、学び始める。


心身の健康を衣食住の視点と、プラス睡眠、環境、自然、死生観、倫理観、仲間などといったその方を取り巻く全体のバランスが大事という考えをもち、無理なく楽しく生活に取り入れられる健康づくりを提案している。


一人でも多くの方が、健康的できれいに、楽しく人生を送ることができるように、看護師としてエステティックサロンでトリートメントをしたり様々な場で活動している。


仕事内容は?

・看護師として、がん患者様の専門のクリニックと、ディサービスに勤務中。

・美腸協会の美腸プランナーとして、セミナー講師を務める。

・横浜のサロンで、トリートメント、食事、メンタルケアなどを含めて、お一人お一人にあったアドバイスを提供している。


美腸協会の良い所はどこだと思いますか?

①代表の咲さんを始め、美腸協会に関わるプランナーの一人一人の問題意識が高いこと。
②皆様は、探求心があり、しっかりとしたビジョンを持っているので、刺激をいただくこと。
③そして、何より一人でも多くの方に腸の大切さを知ってもらい、それを広めていきたいという想いのベクトルの方向がスタッフみんなが一緒であること。

最後に一言!

心身の健康には衣食住に加え、睡眠、環境、自然、倫理観、死生観、経済、仲間…。その方を取り巻く
すべてのことが、バランスが整っていることが大切だと思います。
2の脳と言われ、身体の要となる「腸」。要となる腸のメンテナンスをすることで、より良い、より豊かな日々を、送っていただけるように、お一人お一人に関わらせていただきたいと思っています。