認定講師、美腸アドバイザー

須本 愛子

アロマセラピストとして、アロマセラピストを育てるスクール講師として、体のことを学べば学ぶほど『腸』ってすごいなと感じていました。


元気いっぱいだった39歳の時に、何気なく受けた健診でガンが見つかり

健康になったはずの術後に心身共に体調を崩してしまいました。

あらゆる検査をしても異常は見つからず、一生この不調から抜け出せないのではないかと感じたのを覚えています。


なんとかしなくてはと思い、いろんなことを試した結果、行き着いたのが『腸』でした。

そんな時、たまたま見ていたテレビに小野咲代表が出演されていて、『これだ』と感じてすぐに連絡を取り、山口から東京へ飛びました。


日々実践する中で、自分自身や家族の体調が改善したことで『やはり腸だ』と確信しました。

限られた人生の時間の中で、一人でも多くの方に腸の大切さを知っていただくことこそが私の使命なのではないかと強く感じ、(一社)日本美腸協会の【認定講師】として活動して行くことを決めました。

仕事内容は?

山口県山口市
  +aroma

美腸協会の良い所はどこだと思いますか?

腸に関する専門的な知識、腸に特化した施術を学ぶことができるところ

同じ志を持つ仲間と共に高め合いながら、常に新たなるステージへチャレンジ出来るところ

最後に一言!

体調がすぐれない方、なんだかついてないなと感じる方ぜひ美腸プランナー講座へ♡

腸が変われば人生が変わりますよ

私と一緒に腸の大切さを伝えてくださる仲間(特に中国四国地方の方)もお待ちしております♡